番宣「森永卓郎の群馬発元気情報」(群馬テレビ)

今年もこちらの特番でリポートさせていただきました。

森永卓郎の群馬初元気情報」(群馬テレビ)

どんな番組?

経済アナリストの森永卓郎さんが「群馬県内の企業の元気の理由」
分かりやすく解説する番組です。

番組内では7社の企業を紹介し、
その中で私がリポートしたのが「星野物産」(みどり市)。

新井常務(一枚目の写真)に解説をいただきながら工場内をご案内いただいたり
お話を伺う中で、「元気の理由」を探ってきました。

群馬県は、小麦の栽培に適していることから「粉食」の宝庫でもあり、
中でも”うどん”は群馬県の代表的な郷土料理として古くから親しまれてきました。
「星野物産」は、製粉と製麺事業を両輪とし、
原料加工から製品化まで一貫して手がける食品会社です。

星野物産、凄っ① 製粉技術

何が凄いって、その製粉技術です!!!!
小麦粉は品種によって、薄力粉・中力粉・強力粉と分けられますが、
星野物産は群馬県産小麦粉の面白い特性に気づいて、
ある試みに取り掛かりました。
それは・・・・(秘)
是非とも番組でお確かめいただきたいのですが、
(秘)に対して、私が何度も「そんなことできるの!?」と問いを投げかけましたが、
新井常務は自信満々に「それが当社の強みです!」と。

そんな製粉過程や、製麺過程もしっかり拝見させていただきました。

(秘)のヒントは、
群馬県産小麦(中力粉)で作ったパンに、ロールケーキ、
そしてうどん(乾麺とは思えない喉越し!!!最高!)に「ひもかわ」。
あれ!?中力粉なのに、パン?ロールケーキ?
ってとこがヒントです。

星野物産の商品を味わえるお店「葛葉茶寮」

星野物産、凄っ② 製麺技術

製麺技術においては、
こちらの写真をご覧ください!

分かりますか?
表面に凹凸がありますよね?
しかも、表面に単なる線で凹凸をつけているのではなく、
波のように凹凸が入り、手打ちの麺のよう
ふっふっふっ!!
これが美味しさの秘密です。
やっぱり、元気な企業の作り出すものは、社員の皆さんの情熱が詰め込まれ
話を聞けば聞くほど、ため息がこぼれます。

最後に星野物産の元気の理由を
星野陽司社長に伺っております。

社長のものづくりにかける熱き思いは、是非とも番組内でご覧いただければと思います。

放送日

放送は、
3月26日(日)19:00〜21:00(群馬テレビ
再放送は4月1日(土)19:00〜です。

お見逃しなく!!

おわりに

最後に、星野物産の皆さん!
お忙しい中、取材にご協力をいただきまして有難うございました。

うどん、ひもかわと
沢山のお土産までいただき、本当に感謝しております。
美味しくいただきました。ご馳走様でした。

こちらの店舗は「久路保山荘」(星野物産が手がける商品販売店舗)。
すごく高級な店内。
お土産が買えますよ!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です